こんにちは。

Firefoxが47にメジャーバージョンアップされましたので紹介します。



Firefox 47 では、動画関係の機能が多く追加されているようです。他、セキュリティ関連の問題も修正されています


今回の47の変更点としては、大々的なものはなさそうな感じですが、動画を見る際の機能が色々追加されているようです。

また、恒例のセキュリティ関連の修正も行われています。
すでに自動更新が始まっていますので、そのうち自動的にアップデートされるでしょう。

Firefoxを起動してしばらく放っておけば自動的にバージョンアップされると思いますが、Firefoxメニューの「ヘルプ」→「Firefoxについて」とたどって、自動バージョンアップすることも出来ます。

Image_0176_201606081919


ソフトウェア情報


ソフトウェア名称Firefox(ファイアーフォックス)
公式サイトhttp://www.mozilla.jp/
最新バージョン47.0 (2016.6.8現在)


アップデート内容をチェック!


今回のバージョンの新機能と変更点を確認してみます。日本語版のリリースノートが出ていますので載せておきます。

47.0リリースノート(日本語版)




新機能は、以下の通りです。


  • Windows 版と Mac 版で Google の Widevine CDM を利用できるようになりました。その結果、Amazon Video のようなストリーミングサービスを、Sliverlight から暗号化された HTML5 に切り替えて利用できるようになりました。
  • 高速なマシンをご利用の場合、VP9 コーデックを利用できるようになりました
  • Flash がインストールされていない場合、ページに埋め込まれた Youtube の動画再生を HTML5 の video 要素を用いて行うようになりました
  • スマートフォンや他の端末開いたタブの一覧表示や、検索がサイドバーで行えるようになりました
  • 進む、戻るを行った際に、https で配信されるリソースの no-cache が可能になりました
  • ラトガレ語がロケールに追加されました。Wikipedia によると、164,500 が日常的に利用している言語です。


ご覧の通り、動画関連の機能が多く追加されているようです。

Silverlightに関しては、ゆくゆくはFirefoxで使えなくなることが言われていますが、そのストリーミングをFirefoxのHTML5で見ることができるようになったみたいです。

ついこの前までは、Webで動画を見るためには、FlashかSilverlightが必要だったのですが、今はもうHTML5で十分再生できてしまいますね。


あとは、高速なマシンでVP9コーデックが使えるようになったそうです。
あれっ、と思ったのですが、以前からVP9使えていませんでしたっけ?
ちょっと分かりませんでした。

何にしろ、最新のコーデックスですので、圧縮率が高く動画も綺麗に見ることができるはずなので歓迎ですね。


Flashがインストールされていない状態でyoutubeを見ると、これもHTML5で再生できるようになったみたいです。
もう、ほとんどHTML5でOKな感じがしてきましたね。

と、以上のように、動画関連の新機能が多いアップデートのようです。



次に修正点と変更点です。


  • FUEL (Firefox User Extension Library) が削除されました。これにより依存するアドオンが動作しなくなります。
  • e10s の性能に関する問題を避けるため、browser.sessionstore.restore_on_demand preference の値が標準の true にリセットされます
  • click-to-active プラグインのホワイトリストが削除されました

特に、気になったところはないです。

今回のバージョンから動かなくなるアドオンがありそうですので、その点は注意が必要でしょうか。



最後にセキュリティ関連の修正点です。

今回は、日本語版のリリースノートに記述がありましたので載せておきます。


MFSA 2016-50
HTML5 フラグメント解析時のバッファオーバーフロー
MFSA 2016-49
様々なメモリ安全性の問題 (rv:47.0 / rv:45.2)

今回のバージョンアップでは、セキュリティに関する修正は13件ありましたが、最高レベルの問題は2件でした。その2件だけ載せてみました。

修正内容に関しては詳しくは分かりませんが、メモリ関係の問題が解決されているようですね。




Firefox 47 にアップデートしましょう!


今回のアップデートでは動画関係の機能が多く追加されていました。

FlashやSilverlightなしの環境でもHTML5を使った動画再生の環境が着々と整えられてきているようですね。

あと、重大なセキュリティ問題も解決されています。
セキュリティに関しては、問題がない方がいいのは当たり前ですのですみやかにアップデートしましょう!

また更新情報がありましたらお知らせします。