Firefoxがマイナーアップデート(38.0.5)!


Firefoxがマイナーアップデートされましたので紹介します。

今回のアップデートで、バージョンは38.0.5にアップデートされます。

今回のアップデートは38.0.1から38.0.5という、数字としてはちょっと中途半端なアップデートですが、どうやらただのマイナーアップデートでは無く、ちょっとした新機能も追加されているようです。どんな新機能が追加されているんでしょうかね?。

では、Firefox38.0.5の新機能と修正内容を確認してみたいと思います。

Image_0134_201506040049


ソフトウェア情報


ソフトウェア名称Firefox(ファイアーフォックス)
公式サイトhttp://www.mozilla.jp/
最新バージョン38.0.5 (2015.06.04現在)


アップデート内容をチェック!


今回のバージョンのリリースノートが存在していますので確認してみましょう。


38.0.5リリースノート(日本語版)


今回のアップデートの変更点について確認してみます。

今回のアップデートですが、「Pocket」という機能と「リーダーモード」という機能が追加されているようです。

  • 新機能

    Pocket が統合され、記事や動画を Pocket へ保存できるようになりました

  • 新機能

    ニュースやブログを読みやすく整形するリーダーモードが追加されました

  • 新機能

    アクティブなタブ、もしくはウィンドウを Hello の通話で共有できるようになりました

  • 修正

    タブ切り替え時に発生する競合によって、Firefox の描画が停止することがある不具合を修正しました (Bug 1067470)

  • 修正

    Windows 7 に組み込みの VGA ドライバ使用時に発生するパフォーマンス上の不具合を修正しました (Bug 1165732)



今回は、セキュリティのアップデートは含まれていないようですね。


気になるページをあとで読むことが出来るようになるPocket!



今回のアップデートの目玉の1つである「Pocket」は、閲覧中のコンテンツを保存しておいて、あとで読むことが出来るようになる機能のようです。

通常の記事だけでは無く、動画なども保存できるようです。

今までのFirefoxでも、アドオンとして提供されていた機能のようですね。私は使ったことが無かったのですが、一度は使ってみようかなと思っています。


読むことに集中!余計な情報が排除されて読みやすくなるリーダーモード!



リーダーモードは、現在表示されているページから文字以外の余計な情報を排除して、文章を読むのに集中できるようになる表示モードのようです。

Firefoxのウィキのページで試してみました。


通常の表示
CB_0001


リーダーモードの表示
CB_0002


こんな感じになります。確かに文字を読むには良いモードかもしれませんね。

ですが、私は使わないかな?(笑)

あと、リーダーモードは、どのページでも使用できるわけでは無いようです。どういう条件かはわかりませんが、文章の存在がちゃんとHTMLタグで示されているようなページしかリーダーモードの表示が出来ないのかもしれませんね。



すみやかなアップデートを!


今回は、セキュリティに関する修正はありませんが、Firefoxの描画に関する問題や、VGA起因のパフォーマンスの問題も解決されているようですので、特に理由が無ければ、Firefox38.0.5にアップデートするのが良さそうですね。もう自動更新が始まっていますので、ほおっておいてもアップデートされると思いますが。
今後、またアップデートがありましたらまたお知らせします。