Flashコンテンツ上でマウスジェスチャが使用可能になる


こんにちは。

Flashのコンテンツ上でもマウスジェスチャを使うことが出来るようになるアドオン、「Flash Gestures」の紹介です。

以前、Firefoxでマウスジェスチャを使用できるアドオンとして、FireGesturesを紹介しましたが、Flashのコンテンツ上ではマウスジェスチャが使用できませんでした。このアドオンは、そのFlashコンテンツ上でもマウスジェスチャを使用できるようにしてくれるアドオンです。

さぁ、マウスジェスチャを使おうと思ったら、そこはFlashのコンテンツ上で、Flashのプロパティが表示されてしまいイライラする。このアドオンがあれば、そんなイライラを解消してくれます。ぜひ使ってみてください。

Image_0122_201503111906

ソフトウェア情報


ソフトウェア名称Flash Gestures
公式サイトhttps://github.com/patwonder/FlashGestures
最新バージョン1.1 (2015.03.11現在)


FlashGesturesはインストールするだけ!難しい設定は無し!


FlashGesturesをインストール後は、特に設定の必要はありません。Flashコンテンツ上でマウスジェスチャを使ってみましょう。

FlashGesturesをインストールしないで、Flashコンテンツ上でマウスジェスチャを使用しようとすると、

flashproperties

こいつが出てくるんですよね。(笑)

これが意図していないときに出てくるものだから、結構イライラしてしまいます。

しかし、FlashGesturesをインストールして、Flashコンテンツ上でマウスジェスチャを使用すれば、このダイアログも出てこず、普通にマウスジェスチャを使用することが出来るようになります。

めでたし、めでたし。

最近では、HTMLとJavascriptの機能が拡張されてきて、Flashを使わないでもFlash並の表現が可能になってきました。ですので、一見Flashに見えても実はHTMLとJavascriptで実現されていたり、またその逆もあったりと、FlashとHTMLの区別が付きにくくなってきています。

そんな状況ですので、FlashGesturesをインストールしておけば、気にせずマウスジェスチャを使用できるようになりますよ。


FlashGesturesでイライラは解消!とりあえずインストールしておきましょう!


いかがでしたか?小さなイライラを解消するために、是非インストールしておきたいアドオンです。使ってみてください。