こんにちは。

おすすめのCD/DVD/BDライティングソフト「ImgBurn」の紹介です。

みなさんは、PCのファイルをCD/DVD/BDに焼くとき、または音楽CDを作成したり、映像DVDを作成したりする際、どんなソフトを使って書き込みされていますか?
欲を言わなければWindowsに標準で搭載されている機能でも可能なのですが、私としては非常に使いづらく感じます。

私と同じように感じる方は、「ImgBurn」を使ってみてはいかがでしょうか?
きっと使い勝手の良さをわかっていただけると思います。

Image_0045_201411221723

ソフトウェア情報

ソフトウェア名称ImgBurn
公式サイトhttp://www.imgburn.com/
最新バージョン2.5.8.0 (2014.11.22現在)


ライティングソフトに必要な機能はほぼ全て網羅!

「ImgBurn」は、ライティングソフトに必要な機能をほぼ全て網羅しているといってもいいと思います。メニューにはその機能が使いやすく、わかりやすく並べられています。機能的に上げてみると、
  • イメージファイルをディスクに書き込み
  • ファイル/フォルダをディスクに書き込み
  • ディスクからイメージファイルを作成
  • ファイル/フォルダからイメージファイルを作成
  • ディスクのベリファイ
  • 検出

となっています。個人的によく使うのは上から2つでしょうか。


私がよく使うパターンとしては、別ソフトで作った動画イメージの書き込みと、写真データのバックアップです。


動画イメージの書き込みは、一番上の「イメージファイルをディスクに書き込み」機能を使います。

別の動画編集ソフトで作ったISOファイルをこの機能でDVD、BDに書き込みます。

書き込み作業自体非常に安定していて、わかりやすく素早く作業を終わらせることができます。


写真データのバックアップは、二番目の「ファイル/フォルダをディスクに書き込み」機能を使います。

その機能名の通り、バックアップしたいファイル/フォルダを指定して一気にDVD、BDに書き込むことが可能です。ここでワンクッションおいて4番目の機能の「ファイル/フォルダからイメージファイルを作成」でISOイメージファイルを作成し、後からDVD、BDに書き込むということも可能です。


といったように、おそらくメインで使用する機能については何の疑問もなく速やかに作業を終わらせることができます。



書き込み作業は非常に安定!

今でこそどんなソフトを使って書き込みをしても異常終了するということは少なくなりました。
しかし、一昔前までは、書き込み中に異常終了するということが結構あったんですね。私はその頃からこの「ImgBurn」を使っていますが、非常に動作が安定していて重宝しました。

私はあまりこだわりはありませんが、書き込みの品質もこの「ImgBurn」は他のソフトと比べて高かったようです。

と、このような昔からの信頼がありまして、今でもこの「ImgBurn」を使っています。
もちろん、現在でも安定して書き込みをしてくれるすばらしいソフトウェアです!


Windows標準の書き込み機能を使っているならこの「ImgBurn」を使ってみよう!

以上のように、ライティングソフトとして必要十分な機能を持っていながら、非常に安定した動作をする「ImgBurn」。一度使ってみてはいかがでしょうか。